阪神・淡路大震災から20年 ~ワンコの地震への備え~

今から20年前の1995年1月17日午前5時46分に起きた阪神・淡路大震災。
自分の生まれた時刻は覚えていないのに、震災の時刻はいつまでも忘れません。

今朝は、20年前の出来事を思い出しながらマリィとお散歩しました。

阪神・淡路大震災から20年-001


当時も今と同じ宝塚に住んでおりましたが、最寄り駅の周辺が震度7で、かなりの家が全壊。
幸い、私の家は大きな被害は免れましたが、電気・ガス・水道は全てストップ。

交通も寸断され、店からものが消えました。
当時はワンコと暮らしていませんでしたが、息子が0歳だったのでミルクの入手等本当に苦労しました。

人間の防災対策はTV等で紹介されているので、昨年同様、当時の経験を元に地震に対するワンコの
備えを私なりに書いておきたいと思います。

 ・フードの備蓄(特にフードが限定されいるワンちゃん)
 ・水の備蓄(できれば軟水の方がいいのかな?)
 ・ペットシーツ・ウェットティッシュ、ビニール袋の備蓄
 ・タオル・新聞紙
 ・予備の首輪・リード
 ・お薬を飲んでいるワンちゃんは、1週間分は余裕を持って
 ・避難に備えてキャリーケース等の準備
 ・名札・鑑札、予防接種証明書等はいつでも取り出せるように
 ・迷子に備えてマイクロチップの埋め込み(マリィはしていませんが(汗))

ここまでは、ネットで調べると出てきますが、もう少し気になることを。

 ・車のガソリンは常に半分以上を保つ
   当時ガソリンスタンドから、ガソリンが消えました。ワンコの移動は車が多いので、
   ガソリンが無いと人間のみの家庭より苦労すると思われます。

 ・ワンコが生活する場所の安全対策(家具転倒防止等)
   中小型犬の場合、人間が当たっても大丈夫な大きさのものも致命傷になるかもしれません。

うちは、全ての家具・冷蔵庫等の転倒防止対策をするとともに、マリィが過ごすサークルに
オプションの屋根を付けて落下物対策もしています。(震度7近くになると、色んなものが飛びます)

阪神・淡路大震災から20年-002


いつ起こるか分からない地震のために、人間もワンコも備えておきたいですね。

震災で亡くなられた方、動物たちのご冥福を祈るとともに、防災について考える一日でした。

未来に向けて、笑顔で過ごせるように。

阪神・淡路大震災から20年-003


お帰り前にマリィのお鼻をポチっとして頂ければ嬉しいです。
    ↓
 


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


スポンサーサイト



プロフィール

マリィとゆんの散歩請負人(略称:マ人(まじん))

☆マリィ(パピヨン ♀)☆
 2004年4月16日生まれ
 2004年6月26日うちの子に
 2018年2月5日AM2:35
       天国へ旅立ち
 出 身:グリーンペット
 性 格:二重人格(犬格?)
 特 技:おやつのおねだり
 生息地:天国

☆ゆん(パピヨン ♀)☆
 2018年1月14日生まれ
 2018年4月1日うちの子に
 出 身:Maxdeen Papillon
 性 格:ワンコ大好き
 特 技:おやつのおねだり
 生息地:兵庫県宝塚市

☆マリィとゆんの散歩請負人☆
 略称:マ人(まじん)
 性別:おっさん
 趣味:ワンコと散歩、阪神応援

ブログ村
ランキングボタン

ランキング参加中! 1日1回応援クリックよろしく! ↓↓↓↓↓↓↓ ポチっ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
ブログ村
パピヨンランキング
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...